はばんぐーの怠惰な日常を彩る様々な食、音楽、文化を紹介するとってもアカデミックで教養高いブログだっす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ旅行(4) カンチャナブリー~アユタヤ編

うんちょすっ!

今回はカンチャナブリーからアユタヤまでの行程をご案内したいと思います。

カンチャナブリーからアユタヤまでは直線距離で120km程度。
大したこと無い距離なんですが、ツーリストにとって便の良い移動方法があまり有りません。
現地の旅行会社に片っ端から聞いてみたのですが、ツーリスト用のバスorワゴンを手配できると
言ってくれたのが1件のみ...
殆どの旅行会社がバンコク経由で行くのが一番早いなどと無責任なアドバイスをくれました。
アユタヤからカンチャナブリーへのツーリストバスは結構有る筈なのですが、
復路はあまり商売にならないんでしょうか?
見つけた1件も13:30発との事(アユタヤを朝発ったバスの復路でしょうね)だったので、
朝一で行きたいと思っていたアタクシは結局ローカルバスで向かうことにしちゃいました。

っで、早朝カンチャナブリーのバスターミナルへ。
宿のある川沿いからはちょっと離れた所なので、通りを流していたソンテウを利用。
15分ほどの利用で料金は20バーツ。まあまあでしょう。

バスターミナルからアユタヤ行きの直行バスは無いので、先ずスパンブリー行きのバスに
乗り込みます。30~40分おきにバンバンと出ている様子。
ちなみに料金は50バーツ。スパンブリーまでは2時間弱の道のりです。

画像 231
ローカルバスの中はこんな感じ。ツーリスト利用の少ない路線なのでジロジロ見られまくり!

お次はスパンブリーのバスターミナルからアユタヤ行きに乗り換えます。
コチラもまたまた2時間弱の道のり。料金はは45バーツでした。
当初車掌さんに60バーツと言われたのですが、散々文句を言うとようやくこの値段に。
周りのタイ人もあきれた様子だったので、もしかしたら60バーツが正しい値段だったのかも...
まっ、ボラれるよりはマシってことで気にしない、気にしない♪

結局アユタヤには午後2時ごろに到着。
早々に宿を見つけて、この日はお洗濯に励みまーす!

夕食は運河沿いのナイトマーケットへ。
通常の屋台よりちょっとだけ高級?なオープンエアレストラン風屋台で今宵も飲みまくりです。
ちなみにこの店、魚介類が安いかも!?
なんと『蟹チャーハン』(カオパップー)が鶏チャーハンや豚チャーハンと同じ値段です!
通常エビカニ系は別料金なんですが、やけに気前が宜しいようで。

これは!と思い、メニューには無い『エビと卵のカレー炒め』(クンパッポンカリー)も
作って貰っちゃいましたの♪

画像 239
うめ~!うめ~よ~!これでたったの70バーツは安いぞっ!


アユタヤへ行かれる方、是非行ってみて下さい。超オススメですっ!
場所はアユタヤ北側ウートンホテルの隣、ナイトバザールの中。
運河沿いにあるオープンエア屋台!

  ↓↓↓ブログランキング参加中!コチラもポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ




スポンサーサイト
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://tarotarokenken.blog89.fc2.com/tb.php/91-aed24251
 

プロフィール

 

はばんぐー

Author:はばんぐー
出身地:はばんぐー星
好きな食べ物:はばんぐー

コメント・質問・リンク大歓迎!
お気軽にどうぞ。
知っていることから知らないことまでテキトーにお答えします。

 

カテゴリ

 
 

Donation

 

 

月別アーカイブ

 
 

だれんだ~?

 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

ブログランキング

 
 

このブログの読者になる

 
 

RSSリンクの表示

 
 

QRコード

 

QR

 

お気に入りブログのリンク

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。