はばんぐーの怠惰な日常を彩る様々な食、音楽、文化を紹介するとってもアカデミックで教養高いブログだっす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ旅行(2) バンコク~カンチャナブリー編

うんちょすっ!

さて今回はバンコクからカンチャナブリーまでの列車の旅をご案内いたします。

カンチャナブリー行きの列車はバンコクの中心に位置するホワランポーン駅ではなく
チャオプラヤー川の西側に位置するトンブリー駅発なので、
取り急ぎそちらに向かいましょう。

川向こうへの移動に最適なのがチャオプラヤーエクスプレスボート!
庶民の足として地元の皆さんが通勤や通学に利用している路線バスならぬ路線ボートです。
電車のように普通、急行、特急などがあるのですが、トンブリー駅には
普通しか停まらないので注意して下さいな。
また早朝の時間帯、普通は20~30分に一本なので時間に余裕を持っておきましょう。
ちなみに料金ですが、カオサン近くの船着場からなら9バーツです。


画像 108
エクスプレスボートから眺めるバンコクの朝焼け

船着場からトンブリー駅までは500mくらいですが、ちょっと歩き難い場所なので
ソンテウを利用するととても便利。地元の人は100%利用してますね。
料金は5.5バーツ。船着場~トンブリー駅をグルグル回っているので直ぐに見つかります。

駅に着いたら早速切符を購入しましょう。
以前は数十バーツでカンチャナブリーまで行けた記憶があるのですが、
近年外国人ツーリスト専用料金なるものができてしまったので料金は100バーツです。
高えよぉ~!
ただし同路線内ならば100バーツでどこまでも行けるので、終点のナムトックまで
行ってしまいましょう。


画像 115
トンブリー駅の様子


画像 114
列車が入ってきました~


7:45出発予定なのですが、この日の出発は8:00丁度。15分遅れですからなかなかの
正確さです。まっ、何事もマイペンライですなっ。

カンチャナブリーまでは2時間ほどの行程ですが、流れる景色景色はいかにも
バンコク郊外といった感じ。
それよりもカンチャナブリーから終点ナムトックまでの風景が結構雰囲気あってイイんです。
その区間だけを往復する観光ツアーも沢山ありますが、バンコクからワンストップで行くのが
ワタシのおすすめ。
実はこの列車に乗るのはもう3回目なんですよ。


画像 138
クワイ川支流沿いを列車は進みま~す♪

画像 127
これでも一応駅のホームなんです...

画像 141
一番の見所!木造の橋げたがスリル満点!


トンブリー~カンチャナブリー~ナムトック~カンチャナブリーで大体6時間強の行程。
鉄っちゃんにはタマりませんねぇ♪

本当にサイコーです!

  ↓↓↓ブログランキング参加中!コチラもポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ



スポンサーサイト
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://tarotarokenken.blog89.fc2.com/tb.php/87-a07aea6f
 

プロフィール

 

はばんぐー

Author:はばんぐー
出身地:はばんぐー星
好きな食べ物:はばんぐー

コメント・質問・リンク大歓迎!
お気軽にどうぞ。
知っていることから知らないことまでテキトーにお答えします。

 

カテゴリ

 
 

Donation

 

 

月別アーカイブ

 
 

だれんだ~?

 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

ブログランキング

 
 

このブログの読者になる

 
 

RSSリンクの表示

 
 

QRコード

 

QR

 

お気に入りブログのリンク

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。