はばんぐーの怠惰な日常を彩る様々な食、音楽、文化を紹介するとってもアカデミックで教養高いブログだっす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいカオニャオの炊き方はコレだっ!

先日行ったタイ料理のオフ会にて、タイ料理の大師匠「クン・プー」様より
生ルーマックルー(こぶみかん)をいただいてしまいました。
<オフ会の記事はコチラ>

これは「はばんぐーよ、これを使って本場の味を再現してみなさーい!」との命令と受け止め
早速本場タイ料理作りにレッツトライ!南蛮渡来!

皮も実(汁)も両方使えそうなので最低2品は作らなければ!

でも、その前に重要なこと、美味しいタイ料理にカオニャオは欠かせないのよ~♪

と言う訳で、先ずはカオニャオ作りから始めましょう。

美味しい炊き方をいろいろとググッて見たんだけど、煮る、蒸す、煮てから蒸すなど
やり方はいろいろ。ん?待てよ。このやり方ってお赤飯と全く同じじゃーん!
そりゃそうっすよね。日本の米食文化なんてアジアから伝来してるんだから。
ならばと、赤飯作りの鬼!はばんぐーさんのママンに電話して、
赤飯の一番美味しい炊き方を聞いてみました。
ママン曰く、いろんな方法を試したけど、やっぱ蒸すのがダントツで美味い!だそうです。

じゃ、カオニャオも早速蒸してみましょー!


DSC02056.jpg
朝から水に浸しておいたカオニャオ。長い時間浸すのも日本のもち米と一緒♪

DSC02058.jpg
蒸し器に蒸し布を敷いてと。
この蒸し布じゃないとお米がくっついちゃいますからね。100均で売ってまーす。

DSC02060.jpg
お米を入れてあげましょう!ザバー!

DSC02062.jpg
くるっと包んで~♪

DSC02072.jpg
20分ほど蒸せば~♪

DSC02074.jpg
はい、で~き~あ~が~り~♪

DSC02077.jpg
ほれっ、とっても美味しそうに炊きあがりましたっしょ。

っで、同時進行で料理も作る訳だけど、それは次回のお楽しみ~!

 ↓↓↓コチラをポチっとしていただくと更新意欲がちょっとあがります↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村 自由人
スポンサーサイト
 

Comment

 
 

2010.08.12 Thu 21:12最近・・・

ケータイで「かお」と入力すると、
「カオニャオ」が変換候補トップに出るのですよ・・・困った(笑)

やっぱ赤飯は赤カオニャオと呼ぶべきですね。

2010.08.13 Fri 06:07Re: 最近・・・

ropefishさま

コメごっつぁんです。

> ケータイで「かお」と入力すると、
> 「カオニャオ」が変換候補トップに出るのですよ・・・困った(笑)

そんな日本人、5人くらいしかいませんよーw

蒲田は何故か外国人比率が高くタイ料理屋、インド料理屋なんかも多いので
是非是非お出でましを。そしてお誘いを!
  • #-
  • はばんぐー
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://tarotarokenken.blog89.fc2.com/tb.php/230-2ad8449e
 

プロフィール

 

はばんぐー

Author:はばんぐー
出身地:はばんぐー星
好きな食べ物:はばんぐー

コメント・質問・リンク大歓迎!
お気軽にどうぞ。
知っていることから知らないことまでテキトーにお答えします。

 

カテゴリ

 
 

Donation

 

 

月別アーカイブ

 
 

だれんだ~?

 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

ブログランキング

 
 

このブログの読者になる

 
 

RSSリンクの表示

 
 

QRコード

 

QR

 

お気に入りブログのリンク

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。