はばんぐーの怠惰な日常を彩る様々な食、音楽、文化を紹介するとってもアカデミックで教養高いブログだっす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アバター』はやっぱり3Dで!

話題の映画『アバター』、ようやく観てきました。モチ3D っす。

平日の朝9:20からの上映だったのでお客さんは私を含めて7~8人。
こんなんで大丈夫なのか?と心配しつつも劇場のど真ん中の席を確保。

早速3Dメガネを掛けてみましょう!

3D用メガネ
これが3D用のメガネ。ん~、ちょっとミラーマンっぽい...


子供の頃に流行った緑と赤のセロファンが貼ってある安っぽいメガネを想像していたので
ちょっとビックリ!なんだかやけにキチンとしています。
つるの部分に電池が内蔵されていて、レンズ自体は液晶になっているんですね。
ただちょっと重いかも。鼻を痛くしちゃう人もいるでしょう。
それに元々メガネを掛けている人には無理かなぁ?コンタクトレンズ必須です。
メガネの真ん中(眉間の黒い部分)がセンサーになっており、そこを指で押さえると
とたんに3Dから平坦な画面に戻ってしまいます。
いやぁ、よく出来てるなぁ。

実際の映像は、ディズニーランドなどで見かける「ガンガン飛び出す3D」というよりも、
フレーム全体の奥行きを出したり、浮遊物を立体的に見せたりと自然に楽しめる演出なので
映画本来のストーリーをちゃんと楽しむことが出来ます。
その肝心なストーリーですが、いわゆる娯楽大作と言うんでしょうか...
「主人公=イイモノ」と「悪者」がはっきりと区別されていて、最後にはちゃんと
正義が勝つと言うとても分かり易い、そして安心して観れる内容となっていました。
SF映画なのでCG効果が多く(殆どがCGなのかな?)、その分3D効果も存分に楽しめます。

ちなみに3Dの上映方式については数種類存在するようです。
詳しくは専門のサイトを御覧になって下さい。
コチラをどうぞ。

今年は映画業界、テレビ業界ともに3D元年と銘打って3Dの普及、促進に
燃えているようですが、実際に観てみるとSF映画で描かれる近未来がまたひとつ現実に
近づいて来たなぁと実感できます!!!
10年後くらいには映画、テレビとも全て3Dになっているかも知れませんね。

将来、孫相手に『昔、テレビは平面だったんじゃよ~』と遠い目をして自慢するためにも、
3D映画の金字塔となるであろう『アバター』は観ておいても決して損はないでしょう。

  ↓↓↓ブログランキング参加中!コチラもポチっとお願いします↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ

スポンサーサイト
 

Comment

 
 

2010.01.23 Sat 23:00アバター

v-7画像がとても綺麗だとききます。観にいこうと思っていますが・・なかなかチャンスが・・・
3Dのめがね・・なかなかしっかりしてるんですね~
ディズニーのみたいのかと思ってました。けんぼーずさんはお孫さんに
話ができますね~v-8

2010.01.25 Mon 18:18Re: アバター

『3D映画の金字塔』ですよ~!観に行って下さいな♪
  • #-
  • はばんぐー
  • [URL]
  • [Edit]

2010.01.25 Mon 20:51どのタイプ?

IMAX?

早速いってみるよ!
  • #QXRaNfI.
  • SHEBA・シーバ
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://tarotarokenken.blog89.fc2.com/tb.php/101-00c8ff90
 

プロフィール

 

はばんぐー

Author:はばんぐー
出身地:はばんぐー星
好きな食べ物:はばんぐー

コメント・質問・リンク大歓迎!
お気軽にどうぞ。
知っていることから知らないことまでテキトーにお答えします。

 

カテゴリ

 
 

Donation

 

 

月別アーカイブ

 
 

だれんだ~?

 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

ブログランキング

 
 

このブログの読者になる

 
 

RSSリンクの表示

 
 

QRコード

 

QR

 

お気に入りブログのリンク

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。